印刷する

建設局へ寄せられた都民の声(平成28年12月)

受付件数と区分

                                                                                        

※上記区分の定義
提言 : 施策の未実施や不十分さ等について、新たな施策の実施や既存の施策の改善策を具体的に提示し、その実施を求めるもの。
意見 : 施策や職員の行為についての激励・感謝、評論・感想等で、一般的な都政や知事発言等に対する賛否や批判を含むもの。
苦情 : 施策の実施または未実施等に伴う被害等の不都合や職員の対応への不満を申し立てるもの。また、その是正、補償、陳謝等の救済を求めるもの。
要望 : 施策の未実施や不十分さ等について改善を求めるもので、改善の方法等について言及されていないか、あるいは抽象的なもの。
相談 : 困りごとについて判断の指針や助言、またはそのために必要な情報や対話を通じて求めるもの。
問合せ : 施設の所在地、事務所の所管部署、施策の内容や手続など知りたい点を明示して尋ねるもの。
その他 : 都政運営とは直接関係のない事象に関する苦情・要望・提言・意見で、趣旨等不明の訴え等を含むもの。

寄せられた都民の声と対応事例

▶(都民の声)上野公園の樹木伐採反対について
 上野公園の樹木が12月で沢山伐採されると聞いています。オリンピックのためにこれ以上樹木を切らないでください。樹木ひとつひとつが命です。命を大切にする都政を行ってください。お願いいたします。
(回答)平素から、東京都の公園行政にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 上野恩賜公園につきましては、平成21年9月に策定いたしました「上野公園再生基本計画」に基づいて、再整備を進めております。
 上野恩賜公園の公園口エリアの工事は、来訪者の方が安全で円滑に上野恩賜公園へお越しいただくことなどを目的として、東京都、台東区、東日本旅客鉄道株式会社が協力して実施しているものです。
 樹木伐採は、JR上野駅公園口周辺整備に伴う仮設路や工事作業場所を確保するために予定していたものですが、12月19日以降に予定していた樹木伐採を中止とし、伐採を行わなくてすむように工事内容を再検討いたしました。その結果、伐採を予定していた樹木はその場所に残すか、園内に移植することとし、腐朽が進んでいて危険な樹木1本のみを伐採する予定です。今後とも東京都の公園行政にご理解いただきますよう、お願いいたします。

▶(都民の声)新青梅街道街路樹とその拡ふく予定地の管理について 
 新青梅街道の街路樹の落ち葉が、道路沿いの敷地や目の前の道路拡ふく予定地に大量に吹きだまり、落ち葉の処理に困ってます。
 最近は落ち葉へのタバコの投げ捨てや、家庭ごみの不法投機、発泡スチロールの大量なごみなどが捨てられ迷惑しています。早急に、街路樹の枝払いをし、道路拡ふく予定地の落葉やごみの清掃をお願いしたい。
 (回 答)この度は、都民の声に御意見をいただきありがとうございます。
 御要望を頂いた箇所については、現地を確認した結果、街路樹の落ち葉と雑草が散在しておりましたので、12月10日(土)に落ち葉清掃と除草を行いました。また、路線として街路樹の冬季剪定作業を順次行っているところです。よろしくご理解のほどお願い申し上げます。

▶(都民の声)歩道橋の補修要望等について
 いつもご苦労様です。葛飾区西新小岩に蔵前橋通りを平井大橋から新小岩方面に向かって巽橋交差点手前に新小岩学園側から西都営住宅第一団地側に立体歩道橋(レインボー歩道橋)があり、多くの方が利用しています。
 歩道橋を降りる際、夜になりますと地面との着地部分が大変見えづらく、地面側から数えて2段目まで階段の端に滑り止めもなく、特に高齢者にとっては危なく、前のめりに地面に転倒して危ないとの意見が何度となく寄せられます。
 橋の部分から地面から数えて2段目(セメント部分)までは滑り止めもなく、そして手すりも歩道橋部分だけで下2段まで伸びていなく、高齢者にとっては手すりがないがためにもたれかけて降りることも出来ず、改善してほしいとの苦情が寄せられます。反対側(都営側)も同様ですが、こちらは最後の1段のみ滑り止めがありまん。それから、ペイントが劣化しかなりの部分で剥がれて来ております。こちらの方も補修していただけますようお願いします。
(回答)日頃より、東京都の道路行政に御理解、御協力をいただき誠にありがとうございます。また、この度はレインボー歩道橋について御不便をおかけしております。
  東京都では、利用者の皆様の御不便の解消を図るため、コンクリート階段部のステップに夜間でも目立つ色の滑り止めシートを設置し、また手すりを製作して追加設置する工事を実施する準備を進めて参ります。
  なお、ペイントの劣化に関しましては、この度の御要望を踏まえまして、次年度以降の塗装工事を検討して参ります。今後とも東京都の道路行政に御理解いただきますよう、よろしくお願い致します。
 
▶(都民の声)街路樹の剪定について
 お世話になっております。都道59号線について、例年街路樹の落葉時期前に街路樹剪定に来ていただいていたと思いますが、今年は来ていただく予定はないのでしょうか。
 今の時期は落葉がとても多く、敷地内にも多く入り風の向きによっても溜まりやすくなってしまう場所があります。歩道も場所によっては落葉が敷き詰められてしまっています。近所にはお年寄りも多いので、掃除が間に合わない状況です。子どもたちの通学路にもなっていますし、歩道を通る方も多いのでなるべく長い区間を剪定していただけないでしょうか。よろしくお願いします。
(回答)この度は、都民の声にご意見をいただきありがとうございました。
 本路線につきましては、計画的に街路樹の剪定作業を行っており、当該箇所については、12月13日(火)に剪定作業を実施いたしました。引き続き、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

建設局総務部総務課広報担当
03-5320-5212

建設局について

ページトップへ戻る