印刷する

平成20年度も河川愛護月間行事(川を歩こう等)を実施しました!~みんな集まれ、東京の川~

7月は河川愛護月間です。東京都では、平成20年度もこの期間に河川愛護に関わる各種行事を開催しました。

1)行事場所

行事場所の地図

2)行事の内容

[1]「川を歩こう」

川沿いを歩きながら、スタッフが川の姿や生い立ち、川づくりなどについて解説しました。

コース名 開催日 ルート 参加人数
A 隅田川コース 7月8日(火)
9:00~12:30
両国(乗船)~(東京水辺ライン)~レインボーブリッジ~越中島公園(下船)~明石町 89人
B 旧中川コース 7月5日(土)
9:00~13:00
中川大橋~江東新橋 34人
C 石神井川コース 7月5日(土)
9:30~12:30
板橋区役所~音無親水公園 43人
D 多摩川コース 7月12日(土)
9:40~12:00
鳩ノ巣駅~数馬峡~白丸駅 40人
E 南浅川コース 7月5日(土)
13:00~15:30
ケーブルカー高尾山駅~高尾駅 51人
  • 隅田川コース
  • 旧中川コース
  • 石神井川コース
  • 多摩川コース
南浅川コース

[2]「環七地下の巨大トンネルを体験」(神田川・環状七号線地下調節池)

コース名 開催日 内 容 参加人数
環七地下の巨大トンネルを体験 7月12日(土)
9:30~12:00
環状七号線の地下に直径約12.5メートル、長さ4.5キロメートルの洪水対策用の調節池があります。この施設のしくみや効果についてスタッフが現地で解説しました。 219人
  • 環七地下の巨大トンネルを体験の写真1
  • 環七地下の巨大トンネルを体験の写真2

[3]低地を守る木下川排水機場の施設見学

コース名 開催日 内 容 参加人数
木下川排水機場の施設見学 7月25日(金)
9:30~11:30
木下川排水機場(旧中川)のしくみや役割などについて、スタッフが現地で解説しました。 23人
  • 低地を守る木下川排水機場の施設見学の写真1
  • 低地を守る木下川排水機場の施設見学の写真2

[4]「首都東京にパナマ運河?発見」(扇橋閘門)

コース名 開催日 内 容 参加人数
首都東京にパナマ運河?発見 8月1日(金)
9:30~12:00
水位の違う河川をつなげる扇橋閘門(小名木川)のしくみや役割などについて、スタッフが現地で解説しました。 42人
  • 「首都東京にパナマ運河?発見」の写真1
  • 「首都東京にパナマ運河?発見」の写真2

3)河川清掃等(区市や市民団体等との連携行事)

区市や市民団体等と連携して、都内各地の河川で、河川清掃や水辺の環境学習等、様々な行事を実施しました。

  • 自然大好き”金山調節池”
  • 立会川環境美化活動
  • わくわく川掃除&川あそび
  • 野川ちびっこ先生あつまれ!
  • 隅田川クリーン大作戦
  • 第8回境川クリーンアップ作戦

お問い合わせ

河川部計画課環境計画担当
03-5320-5425

降雨時に役立つ情報

事業別に見る

ページトップへ戻る