印刷する

「東京の川を考えるシンポジウム2009」を開催しました!! ~来て、見て、知って、東京の川~

 今年度は、慶應義塾大学の岸由二氏をお招きし、水難事故に対する取り組みとその事例等についてご講演いただきました。また、今年も東京都河川ボランティア表彰を行い、表彰団体のみなさまの日頃の活動についてご紹介いただきました。

  • 開催日:平成21年7月29日(水曜日)
  • 時間:午後1時30分から4時30分まで
  • 場所:東京都庁都民ホール
  • 主催:東京都財団法人東京都公園協会
  • 後援:国土交通省関東地方整備局
  • 財団法人河川環境管理財団

【第1部】東京都河川ボランティア表彰

平成21年度東京都河川ボランティア表彰団体

  • 目黒川を豊かな生活環境にする会
  • 浅川流域市民フォーラム
  • 野川自然の会

日頃より、東京都の川の清掃や環境学習等を行っていただいている皆様へ感謝状をお贈りさせていただきました。

表彰団体のみなさまとの記念撮影

【第2部】基調講演

講演題目:
「局地的集中豪雨時代の水辺活動の安全・水難対応」

講演者紹介:
岸 由二 氏 (慶應義塾大学教授 生態学・都市再生論)

NPO法人鶴見川流域ネットワークの代表や国土交通省の中小河川における水難事故防止等に関わるWGの座長を務められている先生です。

※東京都においても、水難事故を防止するための様々な取り組みを行っています。

岸先生のご講演の様子

【第3部】ボランティア表彰団体の活動紹介

 ボランティア表彰団体のみなさまに、日頃から行われている活動内容について、発表していただきました。

  • 目黒川を豊かな生活環境にする会
    ~目黒川での水質改善への取組みや清掃活動、さくらまつりの紹介
  • 浅川流域市民フォーラム
    ~浅川を中心とする環境調査や保全活動、ニュースレターの紹介
  • 野川自然の会
    ~小金井市の野川調節池を中心に実施されている田んぼの維持管理活動や生き物調査の紹介
会場の様子

お問い合わせ

河川部計画課環境計画担当
03-5320-5425

降雨時に役立つ情報

事業別に見る

ページトップへ戻る