印刷する

「東京の川を考えるシンポジウム2010」を開催しました!! ~ふれあえば 楽しさいっぱい 東京の川~

 今年度は、法政大学の陣内秀信教授をお招きし、海外の都市との比較の視点から、東京の水辺都市の特徴や水辺復権に向けての問題や方向性などについてご講演いただきました。また、今年も東京都河川ボランティア表彰を行い、表彰団体のみなさまの日頃の活動についてご紹介いただきました。

  • 開催日:平成22年7月28日(水曜日)
  • 時間:午後1時30分から4時30分まで
  • 場所:東京都庁都民ホール
  • 主催:東京都
  • 公益財団法人東京都公園協会
  • 後援:国土交通省関東地方整備局

【第1部】東京都河川ボランティア表彰

平成22年度東京都河川ボランティア表彰団体

  • 中洲あやめ会花組
  • 名橋「日本橋」保存会
  • NPO法人 江東区の水辺に親しむ会
  • 狛江水辺の楽校運営協議会

日頃より、東京都の川の清掃や環境学習等を行っていただいている皆様へ感謝状をお贈りさせていただきました。

表彰団体のみなさまとの記念撮影

【第2部】講演

講演題目:「川を活かし、水に親しむまちづくり」

講演者紹介:
陣内 秀信 氏 (法政大学デザイン工学部教授)
1947年福岡県生まれ。
東京大学大学院工学系研究科修了・工学博士
イタリア政府給費留学生としてヴェツィア建築大学に留学、ユネスコのローマ・センターで研修。
専門はイタリア建築史・都市史。
中央区郷土天文館館長。
著書:『東京の空間人類学』(筑摩書房)、
『水の東京』(岩波書店)
『ヴェツィア-水上の迷宮都市』(講談社)など

陣内先生のご講演の様子

【第3部】ボランティア表彰団体の活動紹介

ボランティア表彰団体のみなさまに、日頃から行われている活動内容について、発表していただきました。

  • 中洲あやめ会花組
    隅田川テラスでの花壇管理や清掃活動などの紹介
  • 名橋「日本橋」保存会
    日本橋を洗う会、全国子ども橋サミット、日本橋川清掃活動などの紹介
  • NPO法人 江東区の水辺に親しむ会
    水彩フェスティバル、大島南央小クルーズ、水辺を使った防災訓練などの紹介
  • 狛江水辺の楽校運絵協議会
    多摩川での環境保全清掃活動、自然再生活動、地域の子どもたちの自然体験や環境学習などの紹介
会場の様子

お問い合わせ

河川部計画課環境計画担当
03-5320-5425

降雨時に役立つ情報

事業別に見る

ページトップへ戻る