印刷する

東京都駐車場の指定管理者の選定について(平成17年度)

東京都駐車場の指定管理者

 東京都八重洲駐車場ほか6箇所の東京都駐車場では、質の高いサービスの提供と効率的かつ安全な管理運営を目指して、指定管理者による管理を行っております。
 平成17年7月より公募・選定を開始し、平成18年4月より下記のとおり指定管理者により管理しております。
 なお、中野駐車場車場及び三田駐車場は、平成20年度末をもって東京都駐車場を廃止しております。

1 指定管理者

 所在地及び施設・構造面の特殊要因(※)から、東京都駐車場を下表の3つに分けて公募・選定しました。

単位 名称 内定団体 指定期間 選定理由
中野駐車場 東武ビルマネジメント(株) H18.4.1~
H21.3.31
24時間有人管理による防犯対策の充実など安全な管理と経費の削減を実現
11団体応募 3年間
三田駐車場 スターツアメニティー(株) H18.4.1~
H21.3.31
周辺施設との一体管理など内定企業のシステムとノウハウの活用による経費の削減
10団体応募 3年間
八重洲駐車場
日本橋駐車場
宝町駐車場
新京橋駐車場
東銀座駐車場
(財)東京都道路整備保全公社 H18.4.1~
H23.3.31
駐車場と地下道路の一体管理による経費の削減。24時間即応体制による地下駐車場の防犯と災害時の安全性を確保
3団体応募 5年間

※ 施設・構造面の特殊要因とは、Cの昭和通り沿いの駐車場が道路建設に併せて整備され、駐車場と道路が排水・換気・受電などの設備を共用する地下一体構造になっていることです。

2 選定の経緯

  1. 指定管理者の選定にあたっては、公平・公正性を確保するため、外部委員を含む「指定管理者等選定委員会」を設置
  2. 平成17年7月より公募を開始し、4回の選定委員会を開催。提出された事業計画書の書類審査(一時審査)及びプレゼンテーション(二次審査)を実施
  3. 条例・規則に定められた選定基準をもとに、申請団体の能力、経営基盤、管理運営水準、管理運営の効率化などを総合的に評価し、最優秀団体を決定

3 期待される効果

  1. 指定管理者の持つ知識経験を活かした効率的な駐車場運営
  2. 場内の安全及び防犯体制の確保
  3. 質の高いサービスの提供と運営経費の削減

【参考】

公募対象施設
単位 名称 所在地 構造等
中野駐車場 中野区中野四丁目9番地先道路内
(中野区道補助223号線予定区域内)
広場式
自走式
三田駐車場 港区三田二丁目6番5号
(一部都市計画道路補助第7号線予定区域)
広場式
自走式
八重洲駐車場 中央区日本橋三丁目、中央区京橋一丁目地先道路内
(八重洲通り地下)
地下2層
自走式
日本橋駐車場 中央区日本橋一丁目、二丁目及び三丁目地先道路内
(昭和通り地下)
地下1層
自走式
宝町駐車場 中央区日本橋三丁目、中央区京橋一丁目、二丁目及び三丁目地先道路内
(昭和通り地下)
地下1層
自走式
新京橋駐車場 中央区京橋三丁目、中央区銀座一丁目、二丁目及び三丁目地先道路内
(昭和通り地下)
地下1層
自走式
東銀座駐車場 中央区銀座五丁目、七丁目及び八丁目地先道路内
(昭和通り地下)
地下1層
自走式

お問い合わせ

建設局道路管理部管理課
03-5320-5275

事業別に見る

ページトップへ戻る