隅田川テラスにおける路上生活者対策

 当事務所では、平成6年から、隅田川左岸テラス及び管理用通路の路上生活者対策として、特別清掃を実施しています。

 下流部(竪川(たてがわ)水門~桜橋 約3.6キロメートル)は年10回、上流部(白鬚橋~綾瀬橋 約1.5キロメートル)は年6回、路上生活者に対し期限を付けて仮小屋等撤去の警告を行い、期限経過後、残された仮小屋等の撤去並びにごみ等の清掃を行っています。

 平成16年度末から19年度末まで隅田川テラスに、都区共同事業により路上生活者地域生活移行支援事業(3千円アパート)を導入した結果、多数の仮小屋が減少しました。(下図参照)
 その後も墨田区生活福祉課と協働して路上生活者の就労自立のための自立支援センターへの入所案内や生活保護等にある自立支援を行っています。

隅田川(五建管内)の主な路上生活者の起居場所と人数(26年9月調査) 合計路上生活者64人(465人)

お問い合わせ

管理課 テラス適正化担当
電話 03-5875-1399

ページトップへ戻る