印刷する

旧葛西海岸堤防記念碑の除幕式

平成17年3月19日

 旧葛西海岸堤防については、葛西沖の埋立開発事業に伴い本来の役割を終え、清砂大橋の工事により撤去する予定でした。しかし、水害から都民を守り、かつての東京湾の海岸線をしのばせるこの堤防の一部を、葛西沖で漁をしていた地元住民等からの「高潮から守ってくれた堤防を残して」との要望をうけて、江戸川区西葛西の清砂大橋取付部の脇に保存しました。

 平成17年3月19日(土曜日)に地元住民の主催により、旧葛西海岸堤防及び江戸川区により設置された記念碑の除幕式が行われました。除幕式には、江戸川区長、東京都第五建設事務所長も参列しました。

  • 保存した旧葛西海岸堤防
  • 記念碑除幕式

お問い合わせ

橋りょう建設課 工務係
電話 03-5875-1424

ページトップへ戻る