印刷する

補助第109号線「千住汐入大橋」開通のお知らせ

平成17年12月26日

-平成18年2月19日(日曜日)午前10時00分 交通開放-

 これまで整備を進めてきました補助第109号線「千住汐入大橋(せんじゅしおいりおおはし)」の工事が完成し、平成18年2月19日(日)午前10時に交通開放を行うことになりました。
 これにより、市街地再開発事業として整備を進めてきた白鬚西地区や、つくばエクスプレスの乗り入れで発展が著しい南千住地区と、足立区東部・葛飾区とが結ばれ、人や物の流れがより円滑になるとともに、京成電鉄京成関屋駅、東武鉄道牛田駅・堀切駅など、公共交通機関への連絡が確保されます。
 また、災害時には、本橋の開通と同時に完成する運びとなった防災拠点の白鬚西地区への避難路として地域の防災と安全に大きく寄与することになります。

  1. 路線名補助第109号線
  2. 事業区間 足立区千住曙町~荒川区南千住八丁目
  3. 事業期間 昭和61年度~平成17年度
  4. 事業費約34億円
  5. 事業規模 延長 323メートル、幅員20メートル(2車線)
  6. 橋の概要 橋梁形式 2径間連続鋼床版箱桁橋
    • 橋長 158.6メートル(事業延長165メートル)
    • 幅員 20.0メートル(車道11.0メートル、歩道4.1メートル×2)

なお、交通開放に先立ち、下記のとおり開通式典を予定しています。

  • 日時 平成18年2月18日(土曜日) 午前10時00分から午前10時45分まで
  • 場所 千住汐入大橋橋詰

案内図

案内図

お問い合わせ

橋りょう建設課 工事係
電話 03-5875-1420

ページトップへ戻る