印刷する

小金井街道の倒木が懸念されていたサクラを更新伐採いたしました

 北多摩南部建設事務所では、道路の利用者及び沿道の皆様の安全確保のために樹木医による街路樹診断を実施しております。
 診断の結果一部のサクラに木を腐らせるキノコが発生していることが確認されました。キノコが発生したサクラは強風等で倒木の被害が懸念されるため更新伐採を行いました。

更新伐採の結果について

具体的な更新伐採の結果に関しましては、以下のリンクをご参照ください。


更新伐採の結果

更新の内容について

具体的な更新内容に関しましては、以下のリンクをご参照ください。


更新の内容