公園についてAbout Park

上野恩賜公園とは

上野恩賜公園の画像

開園140余年となる上野恩賜公園は、日本の都市公園を代表する都立公園です。東京都では、上野恩賜公園グランドデザインに基づく再生整備計画により、上野公園を東京の顔となる文化・観光の拠点として、より魅力ある公園に再生させるための整備を進めています。

公園の基本情報

名称 上野恩賜公園
開園年月日 明治6年10月19日
開園面積 538,506.96m²
主な植物 イチョウ、クスノキ、ケヤキ、サクラ(約1200本)、ハス
交通 JR・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」下車徒歩2分
京成線「京成上野」下車徒歩1分
開園時間 午前5時〜午後11時(時間外は立入禁止)

公園の歴史

上野恩賜公園の画像

上野恩賜公園は、明治6年の太政官布達によって、芝、浅草、深川、飛鳥山と共に、日本で初めて公園に指定されました。ここは、江戸時代、東叡山寛永寺の境内地で、明治維新後官有地となり、大正13年に宮内省を経て東京市に下賜され「恩賜」の名称が付いています。

うえのんについて

うえのんの画像

上野恩賜公園の魅力を
伝えるのん!

平成26年に誕生したうえのん。上野公園のPRのため、twitterやfacebookで園内の情報を発信しています。園内のイベントに登場することも!?

名前 うえのん
出身地 上野恩賜公園
年齢 ひみつ
性別 女の子
性格 天真爛漫、好奇心旺盛
好きな食べ物 さくらスウィーツ
好きなもの お祭り
好きなこと サクラの木を大切にすること
趣味 上野のとっておきを見つけること♪
特技 周りの人を楽しい気分にさせること