印刷する

井の頭池だより29 1月(1)

2018年1月13日(土)

「井の頭かいぼり祭」1日目開幕です!

「井の頭かいぼり祭」初日がいよいよ開幕しました。
早朝から野外ステージ前に市民ボランティア、地域団体、行政職員のかいぼりスタッフが全員集結。3回目のかいぼり、がんばるぞ!おー!

午前中の「おさかなレスキュー隊」は昨日お伝えした通り、お茶の水池上流側で実施しました。小学生から大人までの60名が参加し、タモ網やタライを使って池の中で魚捕りを行いました。何が捕れたでしょうか?
レスキューした生きものは陸上班が外来種と在来種に仕分けします。
次々に前回のかいぼり後に回復した在来種が確認されていきます。
最後はレスキュー隊に参加したみなさんで記念撮影!皆さん楽しめたでしょうか!
本日の参加者は、行政スタッフ、市民ボランティア、地域団体合わせて 計245名でした。
おさかなレスキュー隊 60名
井の頭かいぼり隊 39名
ブース出展者(ボランティア等含め)90名
行政関係者 56名
寒い中でしたが、お疲れさまでした!
 
明日14日も、引き続きお茶の水池で「おさかなレスキュー隊」を行います。

★本日の捕獲結果はコチラ→1月13日捕獲結果(16時30分時点)[54KB]

2018年1月12日(金)

かいぼり祭前夜 & 明日のおさかなレスキュー隊について

いよいよ明日は「井の頭池かいぼり29」の幕開けとも言える「かいぼり祭」の開催です。本日の池周辺の最新情報をお伝えします。
野外ステージ前では、明日のブース出展のためのテント設営が行われました。
井の頭公園のこと、かいぼりのこと、水辺の自然再生に関する活動などなど楽しく学べる展示が山盛りですので、ぜひぜひ足を運んでみてくださいね。動画コーナーも用意しております。こうご期待!
さて、池の様子はどうかといいますと・・・
明日の魚捕りに向けて、池に14台のポンプを設置し、24時間体制で急ピッチで排水を進めているところです。
ですが・・、中々、抜けません!排水スピードは悪くないのですが、それ以上に湧水が多く湧き出しているようです。
昨年秋の超・大型台風通過後に、池周辺から大量の湧水が湧き出したことを 「かいぼり新聞No.15 」 [907KB]でお伝えしましたが、今だ井の頭池周辺の地下水位は高い状況のようです。弁天池やお茶の水池の上流部では池底や岸辺から水が湧いている様子が見られます。
そのような中、明日の魚捕りを行う場所の確認ため、本日午後、池底に降り立ってきました。
当初「おさかなレスキュー隊」を予定していたボート池下流はこんな状態。
うーん、子供たちがお魚捕りを行うには水位が高い状況です。
お茶の水池はどうかというと・・・
上流部では池底も見えてきました。
湧水が湧いている様子も分かります!
というわけで、明日の午前中の「おさかなレスキュー隊」による魚捕りは、急遽、お茶の水池上流側で行うこととなりました。広々としたお茶の水池の風景も合わせて楽しみましょう!
お魚レスキュー隊に参加予定の皆さま、場所は少し変更になりますが、予定通り、明日はお魚をレスキューしますよ!
スタッフ一同井の頭池でお待ちしております。
見学の皆さま方も、暖かくして池にいらしてください。
“ひゃくさいくん”もお待ちしております・・・

2018年1月10日(水)

井の頭池、雪事情

1月22日、4年ぶりの大雪が降り、井の頭池も一面雪景色となりました。
排水中の池にも雪が積もりました(1月23日撮影)
弁天池では“もや”が出ていました(1月23日撮影)

この時の気温は約1℃。一方池に浸み出している湧水は15~16℃と温かいため、このような現象が起きたのだと考えられます。

さて、こんな雪の中、かいぼりはどうなってるの?とお思いの方も多いのではないでしょうか。
雪にも寒さにもめげず、「かいぼり29」は続いています!

1月24日には、弁天池とひょうたん池の魚捕りを行いました。
弁天池での魚捕りでは、秘密兵器を導入しました。
「電気ショッカー」を用いて浮いてきた魚をすくい上げます。
弁天池ではギンブナの大群が見られました!
こちらはひょうたん池南側

澪筋を掘って水を流し、池を干し上げていきます。
この作業に合わせて、ボート池のポンプを一時停止しました。それにより少しボート池の水位が戻ってしまっていますが、今後更に排水を頑張っていきます!

排水を順調に進め、しっかりと池干しをすることが「かいぼり」の肝ともなりますが、そこで活躍しているのがこちら。
池に向かって垂れ下がっている「ポンプ」です。
効率的に水を流すためには、このポンプの詰まりを解消したり、うまく水が流れるように調整する必要があります。
湧水が多く、更に排水を進めるためにポンプを追加したところです。もともと20基使用していましたが、4基追加し、24基となりました。
 
雪にも負けず、今後も頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

2018年1月9日(火)

かいぼり団結式
明けましておめでとうございます。かいぼりイヤーの幕開けです。
排水ポンプが年末年始返上で稼働したおかげで、徐々に水位が下がってきました。かいぼりが無事に終わるよう、弁天様に祈願してきました。
弁天池の水位も目に見えて低下しました
1月5日(金)には、かいぼり情報の拠点「かいぼり屋」が野外ステージ前にオープン。
かいぼりで捕れた生きものや、かいぼりを軸とした自然再生活動などの情報を発信します。
かいぼり中の池をお散歩する際にはぜひお立ち寄りください。
開店しました!
期間:3月18日(日)まで(無休)。9時から16時まで。
カイツブリくんもいます
1月6日(土)には井の頭かいぼり隊の団結式を行いました。
かいぼり隊員1期生から3期生、そのほか西部公園緑地事務所などから合計42名が集結し、かいぼりでの活躍を熱く誓いました。
かいぼりイベント運営の班に分かれて打ち合わせ
かいぼり隊は、1月13・14日に開催されるおさかなレスキュー隊で参加者のサポートをするほか、以降もかいぼり屋での解説、池底ツアーなど、日頃の活動で培った経験や思いを発揮する場面が目白押しです。<br>これから始まるかいぼり関連行事、どうぞお楽しみに。
エイエイオー!

お問い合わせ

建設局西部公園緑地事務所 工事課 0422-47-0192