東京都都市型水害対策検討会について

東京都都市型水害対策検討会の概要

(1)検討会の概要

ア設置目的
整備水準を上回る降雨を想定した場合の整備目標のあり方と甚大な被害を生じさせないための方策等について検討するため。
イ検討事項
1)避難体制
2)洪水情報の提供
3)ハザードマップ(案)の作成
4)河川・下水道等の整備・連携
5)整備目標のあり方
ウ検討会の構成
気象庁予報部予報課長、東京消防庁警防部長、総務局災害対策部長、都市計画局施設計画部長、建設局道路監及び河川部長、下水道局計画調整部長、新宿区ほか8区の助役・土木部長級
エ検討期間
平成13年1月~11月

(2)検討の経過

平成13年1月18日第一回検討会
「東京都都市型水害対策検討会」設置
平成13年3月8日第二回検討会
平成13年5月14日第三回検討会
平成13年7月31日第四回検討会
平成13年8月30日第五回検討会
中間報告(ソフト面における対策)
…神田川流域浸水予想区域図 公表
平成13年11月2日第六回検討会
最終報告(ハード面を含めた対策)

東京都都市型水害対策検討会の状況

  • 平成13年11月2日 第六回検討会の様子1
  • 平成13年11月2日 第六回検討会の様子2

東京都都市型水害対策報告書(概要版)のダウンロード

「東京都の都市型水害対策」報告書(概要版) [1,070KB]PDF(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

東京都建設局河川部計画課中小河川係
電話:03-5320-5414

降雨時に役立つ情報

事業別に見る

ページトップへ戻る